販促品、販促グッズ、ノベルティの千客万来 販促メッセ

お問い合わせはお気軽に フリーダイヤル0120-959-799

名入れ印刷可能色について

名入れに使用できる色の一覧(一部抜粋)

ピンク黄色オレンジなど一般的な色の他に、DICカラーやPANTONEカラーチップから色の指定が可能です。赤といっても色々な赤がありますので色にこだわりのある方やコーポレートカラーとして使用色が定まっている場合などチップNo.をお知らせください。

指定の色により金額が変わることはありません。

DICカラーの代表例

DICカラーチップの一部を掲載しています。希望の系統色をクリックするとDICカラーがご確認いただけます。

色はモニター環境等により正確な色で出力されない場合があります。あくまで目安としてご覧ください。

色替えについて

名入れの色替えについて

ノベルティ、販促品は複数色アソートとなり、本体色を選べない場合があります。アソートノベルティの場合、希望の印刷色1色ではせっかくのロゴが見えにくくなるケースがあり本体色に合わせ印刷色を変更することが可能です。例としてロゴは全く一緒で黒い本体色には白色で名入れし、白い本体色には黒色で名入れをする場合などです。この場合、版を洗浄しリセッティングする必要があるため、変更1回につき4,000円(税別)の手数料をいただいております。

ノベルティ本体色から受ける影響

ノベルティ本体色が白以外の有色系の場合その色そのものが下地色となり名入れ色に影響を与える場合があります。名入れに使用するインキそのものの量が限られるため下地色が透けて見える可能性があるためです。量産に入る前に最終的に見える色を微調整しますが実際の名入れ印刷色が希望色と若干異なる場合がございますことを予めご了承ください。

カラーチップとモニターの色味の違い

名入れの現場では、指定色はカラーチップで確認しながら色を作るという作業となります。カラーチップはCMYKベース、モニターの色味はRGBで表現されることと合わせ、モニターが完全に色調整出来ていたとしても同じ色になることはありえません。お客様がモニターで色を選んだ場合色が違うということになりかねませんのでシビアに色を指定する場合にはカラーチップでのご確認をお願いします。