ノベルティ、販促品の千客万来 販促メッセ

お問い合わせはお気軽に フリーダイヤル0120-959-799

ノベルティ、販促品への名入れについて

ノベルティ・販促品への名入れについて
3つのお約束
イメージデータ無料作成

頂いたデータをもとに可能な限りリアルなイメージデータを作成しメール添付にてお送りします。校了前の最終確認にご利用ください。

データ加工無料作成

完全データがなくてもご相談ください。データのアウトライン処理やレイアウト等、弊社にて完全データ化へのお手伝いをさせて頂きます。

エクセルや手書きでもOK

大きなロゴがない、エクセルデータやFAXでの手書きイメージしかないなどの場合、弊社にてイメージに近いデータを作成します。ご相談ください。

※あまりにも小さなロゴ、不鮮明なFAXデータ等の場合データ作成ができない場合があります。この場合、再入稿や近似のデータを提案させていただく場合があります。

名入れとは

既成の販促品やノベルティグッズ一つ一つに企業ロゴや住所、電話番号、URL、QRコード、啓蒙活動のスローガンなどの情報をプリントすることを業界用語かもしれませんが名入れと読んでいます。また、コミケに代表されるようなイラストなどをプリントすることも『名入れ』という名称で一般的になっています。ノベルティや販促品の場合無料配布するケースが多いのですが、トートバッグなど、デザインにこだわり再販グッズとしての需要も多くあります。

パッド印刷イメージ

パッド印刷イメージ

シルク印刷イメージ

シルク印刷イメージ

回転シルク印刷イメージ

回転シルク印刷イメージ

布用フルカラー印刷イメージ

布用フルカラー印刷イメージ

名入れについて

まずお断りしておきたいのがすべてのノベルティ、販促品に名入れができるというわけではないこと。既成の販促品やノベルティはプラスティック、アルミニウム、ステンレス、綿、不織布などなど、様々な素材からできています。また、大きさや形状もまちまちであり、そもそも名入れできるスペースがあるかどうか、スペースがあっても最適な名入れ方法があるかどうかなど、弊社では様々な条件をクリアしたものが名入れのできるノベルティ・販促品として選定しています。

名入れにはいろいろな方法があります。

材質、名入れ可能サイズなどによりいろいろな方法があり、弊社ではご予算、ロゴデザイン、色数、納期等から最適な方法をご提案させて頂いております。

名入れをした場合の納期

販促品やノベルティの形状、素材、サイズ等により名入れ方法が変わるのと同時に納期についても各名入れ方法ごとに異なります。詳しくは納期をご覧ください。

名入れに掛かる費用

名入れ方法・数量・箱に戻す、OPP袋に入れなおす、プレス崖の必要があるの内職仕事の有無等により掛かる費用が異なってきます。詳しくは費用をご覧ください。

名入れデータの入稿方法

名入れするためのデータの入稿方法やデータ作成方法については入稿方法に記載してあります。対応アドビ製品のバージョンは最新版(CC)に対応しています。

印刷可能色

ピンク黄色オレンジ、 など一般的な色の他に、、DICカラーやPANTONEカラーチップから色の指定が可能です。詳しくは印刷可能色をご覧ください。

弊社所持フォント

入稿データがない、作れないなどの場合、弊社にて作成代行も承ります。一般的な名入れレイアウトであれば弊社所有フォントを指定して頂けるとイメージがつかみやすくなりますのでご希望のフォントのご指示を頂けますと助かります。詳しくは弊社所持フォントをご覧ください。