販促品、販促グッズ、ノベルティの千客万来 販促メッセ

お問い合わせはお気軽に フリーダイヤル0120-959-799

UVフルカラー印刷について

フラット形状の硬質ノベルティならフルカラー印刷がおすすめ。グラデーションもリアルに再現。

フルカラー名入れプリントのできるノベルティ・販促品一覧

2色以上のロゴマークやグラデーションのあるロゴ。パッド印刷では再現できない名入れデータの場合フルカラーでの名入れ印刷をおススメしています。ボールペン、スマホチャージャー、付箋、時計・・・。よりインパクトのあるロゴプリントを安価に承ります。

版代および名入れ単価

版代(1版あたり)8,500 円名入れ単価(1色あたり)60 円~200 円前後※数量・梱包状態等により異なります。
100以上の数量でお申し込みの場合の平均単価。100以下の数量でもお申込みいただけますのでご遠慮なく各商品ページ 【お見積り依頼】よりご請求ください。
各商品詳細ページ内に名入れ方法、色数、希望個数で瞬時に計算結果を表示する【概算計算機】を設けてあります。詳しい計算はそちらからご確認ください。

UVフルカラー印刷とは

インクジェットプリンターで名入れを行う方法。インクジェットで吹き付けた後UV(紫外線)を照射し即座にインクを乾燥させることからUVインクジェットと呼ばれます。機種によりさまざまなベッドサイズがありますが、おおよそA2~A4サイズベッドにノベルティの名入れ面をプリンタヘッド側に並べPCからデータをダイレクトにプリンタに出力、プリントしますので版がいらないのが特徴。素材を選ぶため印刷できるノベルティが限定されるのが欠点ですがプラスティック、アクリル等硬質で凹凸の少ないものが対象となり、プリンタヘッドを走らせる関係からヘッド干渉のないフラットな時計やキッチンタイマーなどへのフルカラー印刷に向いています。また、グラデーションの入ったロゴなどもおすすめの印刷方法になります。

UVフルカラー印刷の特徴

良い点
  • 高解像度出力で精密なイラストや極小文字、極細線もリアルに再現します。
  • フルカラー+素材色の影響を軽減する白引きでリアルなカラー再現
  • 版がいらないので完全データがあれば短納期も可能。(要相談)
弱点
  • UVインク特有のにおい残りがあり、完全な揮発までに時間がかかる。
  • 印刷できる素材が限定される。
  • インクジェットヘッドとノベルティのクリアランスのベストが1mm~1.5mmなのでこれ以上の突起のある形状のものにはヘッドが当たってしまうため名入れできません。
  • 1ベッド当たりに載るノベルティの数量によりコスト計算しますのでサイズの大きなノベルティは割高になります。

色の指定

イラストレータの場合、CMYKモード、原寸大で作成してください。フォトショップの場合、RGBモード、原寸大、解像度300dpi程度の解像度が望ましい。ノベルティ本体の影響が懸念される場合白引きと同時にプリントします。標準出力にてプリントし、詳細な色合わせは行いませんので色味が異なる場合がございます。予めご了承ください。